ログイン | English | ヘルプ

現在地

[札幌] 平成29年度「学生と札幌館が贈る資料展示」第3回「保健室に本を置く」展示開始のお知らせ


展示期間:10月1日~10月31日
展示場所:札幌館閲覧室(カウンター横)

今回は養護教諭を目指す院生、そして現職養護教諭の院生のお二人に協力いただき、資料展示を行っています。

 --- 知っているようで知らない保健室---

子どもの怪我や病気はもちろん、心のケアについても、何かと頼みにする養護教諭と保健室。養護教諭を目指す人はもちろん、それ以外の教員を目指す人にも、担任教諭とはちょっと違う立ち位置で生徒に向き合っている養護教諭と保健室のことを知っておいて欲しいと思います。

本を置いている保健室も多いですね。保健室に本を置くとどんな効果があるのでしょうか?
保健室に置いておきたい子どもの本、同僚教師や親に紹介したい大人の本、養護教諭の机に置きたい専門書、たくさんの本を紹介してくれています。面白い本、しみじみする本、思春期を理解するための本、中学生と向き合うための本・・・・

今回の展示は、館内に保健室を再現しました。展示された本を見ながら、保健室の”癒され空間”もご堪能ください。

記事の種類: