ログイン | English | ヘルプ

現在地

図書館間相互利用について

本学所属の教職員・学生へ

図書館間相互利用とは、所属キャンパスで所蔵していない図書や資料の複写を他の図書館から取り寄せるサービスです。
お申し込みは所属キャンパスの図書館で受け付けています。

文献複写サービス

マイライブラリ(利用申請が必要)を利用、または申込書を記入の上図書館カウンターにお持ちください。
到着までの日数は、他キャンパスから取り寄せる場合は1週間程度、他大学等から取り寄せる場合は1~2週間程度かかります。
料金は以下のとおり(目安):

  • 公費で他キャンパスからの取り寄せる場合:1枚10円、送料無料
  • 私費で他キャンパスからの取り寄せる場合:1枚20円、送料無料
  • 他大学等から取り寄せる場合:1枚30円~60円程度+送料(手数料等が加算される場合あり)

現物借用サービス

マイライブラリ(利用申請が必要)を利用、または申込書を記入の上図書館カウンターにお持ちください。
到着までの日数は、他キャンパスから取り寄せる場合は1週間程度、他大学等から取り寄せる場合は1~2週間程度かかります。
対象資料は図書のみです。辞典類、雑誌、視聴覚資料などは借りることができません。
料金は以下のとおり(目安):

  • 他キャンパスからの取り寄せる場合:送料無料
  • 他大学等から取り寄せる場合:往復の送料(1,000~1,500円程度)をご負担ください。

海外への依頼について

日本国内で所蔵していない資料については海外から取り寄せることもできます。
主な依頼先としては、British Library(公費)、北米大学図書館(公費)、韓国大学図書館(公費・私費)等があります。

他機関の担当者へ

本学所蔵資料の複写および現物貸借のご依頼については以下を参照ください。

申込方法

  • 国立情報学研究所NACSIS-ILL
  • 郵送・FAX(書式自由)

料金

  • 文献複写:1枚35円+送料
  • 相互貸借:往復の郵送料をご負担ください。

文献複写料金の支払方法

国立情報学研究所ILL文献複写等料金相殺サービスに参加しています。
相殺サービスに参加していない機関に対しては、本学附属図書館が受け付けた一ヶ月分の複写料金を合算して
翌月15日頃に請求しますので、郵便振替にてお支払いください。請求書は図書館長等宛てに発行します。

相互貸借郵送料の支払方法

国立情報学研究所ILL文献複写等料金相殺サービスに参加しています。
相殺サービスに参加していない機関に対しては、着払いにて発送します。

その他

貸出期間は、郵送にかかる日数を含め一ヶ月です。
カラー複写には対応しておりません。

個人での利用について

図書館間相互利用サービスは個人では利用できません。
当館所蔵の資料の複写等を希望される方は、お手数ですが、所属の大学図書館等またはお近くの公共図書館を通してお申し込み下さい。

各館ページ: 
記事の種類: