Search
By category
Detail search

You are here

活動報告

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

展示写真

函館館では新入生のみなさんにお薦めの本を展示しています。

図書館の蔵書約21万冊のなかから、

大学生活に役立つ本
レポートの書き方やプレゼンに役立つ本
教育に関する本
語学や国際分野の本
地域やまちづくりの本
函館についての本
生活に役立つ料理の本
気軽に読める小説

などを選んでみました。

貸出できます(一部を除く)。

みなさんのお越しをお待ちしています。

Undefined
各館ページ: 
タグ: 
記事の種類: 

「北海道教育大学図書館書評コンテスト2014」審査結果

附属図書館では,「本との出会いを大切にし,すばらしい本との出会いを皆に伝えてほしい」との趣旨で,
「北海道教育大学附属図書館書評コンテスト2014」を行い,審査委員会による厳正なる審査の結果,以下の
7編が受賞作品と決定しました。

※ それぞれの書評名をクリックするとファイル(pdf)をご覧になれます。

【優秀賞1編】
西田智陽(旭川校・大学院教育学研究科)
「〈われ-なんじ〉関係における人間の在り方」
(マルティン・ブーバー著 植田重雄訳『我と汝・対話』岩波文庫 )

【佳作6編】
山田かおり(旭川校・国語教育専攻)
「蜂屋邦夫『中国の不思議な物語 夢と幻想・寓意譚』」
(蜂屋邦夫著『中国の不思議な物語 夢と幻想・寓意譚』同文書院)

佐藤拓実(岩見沢校・芸術課程)
「『ヘンな日本美術史』のどこがヘンなのか」

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

函館校4年生2名による写真と俳句のコラボレーション作品を、函館館2階閲覧室で2015年3月16日から展示しています。
前回展示「恍惚」とはまた違う魅力を見ることができます。

まず、お二人のコメントを紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは。写楽と句楽です。
前回、写真と俳句で何かしてみようと言うことで「恍惚」を発表させていただきました。
今回は第二弾として「泡沫」(うたかた)を発表します。
普段何気なく見ている景色は一瞬だけしか記憶に残りません。僕たちはそれを「泡沫」としました。泡沫とは「水面に浮かぶ泡」や「はかなく消えやすいもの」という意味です。
写真と俳句を通して泡を集めることで、永遠の記憶にしようという目論みです・・・。
四年間の大学生活の集大成です。ぜひご覧下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それでは、展示中の作品8点の中から2点紹介します。

 

お二人は卒業しますが、作品は4月中旬まで展示予定です。

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

図書館サポーターの選んだ絵本を展示中です


絵本コーナーに図書館サポーター「りぶらすた」の選んだ絵本を
展示中です。かわいい絵本、楽しい絵本がたくさんありますので、ぜひご覧ください。


Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

私と私たちの図書館プロジェクト第2弾

岩見沢館「ゆるキャラコンテスト」結果発表

私と私たちの図書館プロジェクト第2弾として1月いっぱい募集していた「図書館ゆるキャラコンテスト」の結果発表です。全21点の中から優秀作に選ばれた6点は以下のとおりです。(図書館入口に展示する予定です。)
応募していただいた皆さんありがとうございました。

【キャラ名】Mr.ブッくん
【作者】美術3年・中山花菜子

【キャラ設定】本ソムリエ。本の良しあしがにおいで分かります。探している本があればブッくんの鼻で探してくれます。最近太りすぎに悩んでいます。

【審査員評】かわいい。配色もいい。ゆるキャラとしてよくできてる。きれいにまとまっている。
Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

図書館サポーター企画 DVD上映会の報告


フライヤー制作&映写担当・安田千皓(図書館サポーター・美術3年)

2月3日(水)15時30分から映像研究室にて図書館サポーター企画DVD上映会を開催しました。上映作品は「ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人」です。これはつつましい生活を送る夫婦が、アート好きが高じてこつこつ作品を買い集めるうちにいつのまにか世界有数のアートコレクターになってしまったというお話です。


手書きの看板でお出迎え

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

図書館フリーペーパー「りぶらすた新聞」配布中!!


図書館サポーター編集による図書館フリーペーパー「りぶらすた新聞」を配布中です。
サポーターによる座談会「図書館の楽しみ方」、本好きの学生さんへのインタビューやコラムなど
読みどころ満載です。ぜひ読んでみてください。

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

 

学生サポーター企画展示「本の福袋2015」開催中です。
本が2冊ずつ入った福袋を展示しています。

福袋にはそれぞれ、サポーター自作のPOPがついており、POPをヒントにお好きな福袋を選んでいただけます。
中身は開けてのお楽しみです。

1月27日(火)~2月13日(金)まで展示します。
貸出もできますので、福袋ごとカウンターにお持ちください。

皆様のご来館をお待ちしています。

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

釧路館では,平成26年度学生図書館サポーター企画として,1月15日(木)に釧路館内グループ学習室において「トーク・イン・ライブラリー ~先生と語る~」を開催しました。このイベントは,釧路校の先生を一人お招きして,あるテーマでお話しいただき参加者と交流するもので,今回は学校カリキュラム開発専攻・芸術グループの富田俊明准教授をゲストにお迎えし「アートをめぐる2つの世界の話」と題して開催しました。

当日は,学生をはじめ教員や学外者を含めて12名の方々が参加してくださり,図書館サポーターの司会の下,富田先生が20年にわたり世界中でさまざまな人々と交流してきた様子をスライド写真で鑑賞した後,学生時代の話や,創作についての考え方など,堅い話から柔らかい話題まで,いろいろと伺うことができました。

参加者からは「アートについて考えるきっかけとなった」,「教育の世界ではアートのセンスがとても大事だと思った」などの声が聞かれ,イベントは盛会のうちに終了しました。

なお,釧路館のホームページ内にあるブログにおいて,この企画を実施したサポーターによるイベント報告記事がありますので,ぜひご覧ください。

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

「私と私たちプロジェクト」第2弾「ゆるキャラ」募集開始!!!

岩見沢館では「私と私たちプロジェクト」第2弾として岩見沢館のマスコット「ゆるキャラ」を募集しています。
優秀作5点には賞品(図書カード3000円分)を贈呈いたします。一人3点まで応募できますので、学生の皆さんは
どしどし応募してください。(締切は1月30日(金)。詳細は学内のポスター・ちらしでご確認ください。)

Pages

『READING WELL ―教育大生に贈る本―』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」が47冊も紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。