キーワード検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

札幌館ラーニングコモンズについて

※現在新型コロナウイルスによる感染拡大防止のため、グループでの利用を制限しています。
ご理解くださるようお願いいたします。

札幌館2階は、フロア全体がラーニングコモンズとなっています。

ラーニングコモンズとは、学生が個人やグループで自由に学修活動を行うスペースのことです。

会話をしながら、活発なグループワークを行うことができます。

レポートの作成、自習、ゼミでの活動、サークルの打合せ等、使い方は十人十色。
様々な用途で活用してください。
利用方法等
本学学生・教職員であれば自由に利用することができます。利用申請は不要です。

ラーニングコモンズでは、飲み物を飲みながら歓談したり、友人と一緒に勉強ができるよう、ペットボトル、水筒、フタ付の紙コップ飲料など、フタのついた飲み物は持ち込みが可能です。

map


グループワークエリア


テーブルや椅子を自由に移動して、人数に合わせたレイアウトで利用できます。

グループディスカッションやゼミ活動を行ったり、貸出用のプロジェクターや書画カメラを使って、プレゼンテーションを行ったりするなど、様々なスタイルで自主的な学習活動を行うことができます。

また、柱回り書架には、企画展示図書、新着図書、教員推薦図書等を入れ替えて展示しています。



■座席
テーブル席(可動)76席、 ボックス席(固定)6席×2、ミーティングブース席 6席×2、
■設備
可動式ホワイトボード、貸出用プロジェクター、貸出用書画カメラ、貸出用レーザーポインター



グローバルラウンジ


英語教材、留学生向け図書、英語多読本があります。

ソファーや畳でくつろいで読書やミーティングをするほか、小さなイベントの開催等に活用ください。

360度画像はこちら



ブラウジングエリア


児童書・絵本、新着雑誌、教科書、漫画本があります。

360度画像はこちら



プレゼンテーションルーム


教育実習前の授業の練習などに活用できるように、黒板や電子黒板が備えられているほか、天井に設置されたカメラによって、自分の授業を録画・保存し持ち帰り、セルフチェックができる機能があります。

事前の申込みにより、グループで利用することができます。

予約使用中以外の時間帯には、他のエリアと同様、自習室として自由に使用できます。

予約は、1週間前から受付けています。平日8:30から17:15に、カウンターでお申し込みください。



施設等(施設・機器・イベント)の予約状況照会(要ログイン)


■座席
個人机席(可動) 30席
■設備
有線LAN回線、黒板、電子黒板1台、 ワイヤレスマイク4本、ブルーレイディスクレコーダー、録画機能

360度画像はこちら



【参考】北海道教育大学附属図書館札幌館ラーニング・コモンズの利用に関する申合せ

『READING WELL ―教育大生に贈る本― vol.2』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」59冊が紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。

★PDF版は リポジトリからご覧になれます。
★vol.1は こちらから

英語多読本

英語多読とは…
英語多読とは、英語の本をたくさんを読むことで英語力を高めることを目的とする学習法です。

Twitterでも情報を発信中!

Twitterで紹介したおすすめ本一覧はこちらから!
バナー

附属図書館利用ガイダンス教材

札幌館の紹介、使い方などを動画で公開しています。


附属図書館紹介編 ~札幌館~


附属図書館使い方編 つながる図書館 ~知の探究~