Search
By category
Detail search

You are here

函館館新着図書リスト

2016年4月新着図書リスト

一般図書

書名 責任表示 出版者 出版日付
宮沢賢治/中島敦 (日本文学全集:16) 宮沢賢治著/中島敦著 河出書房新社 2016.4
石川淳/辻邦生/丸谷才一 (日本文学全集:19) 石川淳著/辻邦生著/丸谷才一著 河出書房新社 2016.3
メッカ巡礼記 : 旅の出会いに関する情報の備忘録 2 (東洋文庫:868, 869) イブン・ジュバイル [著]/家島彦一訳注 平凡社 2016.1-
エリュトラー海案内記 1 (東洋文庫:870) 蔀勇造訳註 平凡社 2016.4

新書・文庫

書名 責任表示 出版者 出版日付
幕末遣外使節物語 : 夷狄の国へ (岩波文庫:青(33)-182-2) 尾佐竹猛著/吉良芳恵校注 岩波書店 2016.3
大隈重信演説談話集 (岩波文庫:青N(38)-118-1) [大隈重信著]/早稲田大学編 岩波書店 2016.3
漱石追想 (岩波文庫:緑(31)-201-1) 十川信介編 岩波書店 2016.3
寒い夜 (岩波文庫:赤(32)-028-3) 巴金作/立間祥介訳 岩波書店 2016.3
風と共に去りぬ 6 (岩波文庫:赤(32)-342-1, 2, 3, 4, 5, 6) マーガレット・ミッチェル作/荒このみ訳 岩波書店 2015.4-2016.3
鎌倉幕府と朝廷 (岩波新書:新赤版 1580. シリーズ日本中世史:2) 近藤成一著 岩波書店 2016.3
ガルブレイス : アメリカ資本主義との格闘 (岩波新書:新赤版 1593) 伊東光晴著 岩波書店 2016.3
プーチンとG8の終焉 (岩波新書:新赤版 1594) 佐藤親賢著 岩波書店 2016.3
古代東アジアの女帝 (岩波新書:新赤版 1595) 入江曜子著 岩波書店 2016.3
学びとは何か : 「探究人」になるために (岩波新書:新赤版 1596) 今井むつみ著 岩波書店 2016.3
水の未来 : グローバルリスクと日本 (岩波新書:新赤版 1597) 沖大幹著 岩波書店 2016.3
世界の名前 (岩波新書:新赤版 1598) 岩波書店辞典編集部編 岩波書店 2016.3
禅の教室 : 坐禅でつかむ仏教の真髄 (中公新書:2365) 藤田一照, 伊藤比呂美著 中央公論新社 2016.3
入門国境学 : 領土、主権、イデオロギー (中公新書:2366) 岩下明裕著 中央公論新社 2016.3
食の人類史 : ユーラシアの狩猟・採集、農耕、遊牧 (中公新書:2367) 佐藤洋一郎著 中央公論新社 2016.3
第一次世界大戦史 : 諷刺画とともに見る指導者たち (中公新書:2368) 飯倉章著 中央公論新社 2016.3
天使とは何か : キューピッド、キリスト、悪魔 (中公新書:2369) 岡田温司著 中央公論新社 2016.3
ウイルスは生きている (講談社現代新書:2359) 中屋敷均著 講談社 2016.3
女子高生アイドルは、なぜ東大生に知力で勝てたのか? (講談社現代新書:2360) 村松秀著 講談社 2016.3
地方議員の逆襲 (講談社現代新書:2361) 佐々木信夫著 講談社 2016.3
トヨタの強さの秘密 : 日本人の知らない日本最大のグローバル企業 (講談社現代新書:2362) 酒井崇男著 講談社 2016.3
下り坂をそろそろと下る (講談社現代新書:2363) 平田オリザ著 講談社 2016.4
我が詩的自伝 : 素手で焔をつかみとれ! (講談社現代新書:2364) 吉増剛造著 講談社 2016.4
人が集まる建築 : 環境×デザイン×こどもの研究 (講談社現代新書:2366) 仙田満著 講談社 2016.4
漢字と日本語 (講談社現代新書:2367) 高島俊男著 講談社 2016.4
曲線の秘密 : 自然に潜む数学の真理 (ブルーバックス:B-1961) 松下泰雄著 講談社 2016.3
超対称性理論とは何か : 宇宙をつかさどる究極の対称性 (ブルーバックス:B-1960) 小林富雄著 講談社 2016.3
交流のしくみ : 三相交流からパワーエレクトロニクスまで (ブルーバックス:B-1963) 森本雅之著 講談社 2016.3
クレタ島 (文庫クセジュ:1004) ジャン・テュラール著/幸田礼雅訳 白水社 2016.3

閉架書庫

書名 責任表示 出版者 出版日付
新聞集成昭和編年史 昭和38年版 2 平野清介編 明治大正昭和新聞研究会 1955-
各館ページ: 
記事の種類: 

『READING WELL ―教育大生に贈る本― vol.2』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」59冊が紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。

★PDF版は リポジトリからご覧になれます。
★vol.1は こちらから

附属図書館利用ガイダンス教材

函館館の紹介、使い方などを動画で公開しています。


附属図書館紹介編 ~函館館~


附属図書館使い方編 つながる図書館 ~知の探究~