Search
By category
Detail search

You are here

[函館] 第4回俳句川柳大会の応募作品を展示しています

【新型コロナウイルス感染拡大防止対応】

学外者の方へ
新型コロナウイルスによる感染拡大防止のため、当面の間、附属図書館全館(札幌館・旭川館・釧路館・函館館・岩見沢館)にて、学外者の方のご利用を制限させていただいております。
利用再開の折には、ホームページにてお知らせします。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
学生・教職員の方へ
各館の状況により開館時間及び利用方法が異なりますので、詳細は各館HPにてご確認願います。

【岩見沢館改修工事】
附属図書館岩見沢館は改修工事のため、令和3年10月18日から令和4年3月31日(予定)の間、休館となります。
ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
詳細については、岩見沢館HPでご確認ください。

平成29年12月5日から19日にかけて、第4回 北海道教育大学附属図書館函館館学生サポーター主催 俳句・川柳大会の作品を募集し、全15作品が集まりました。
俳句大会

応募して下さったみなさん、ありがとうございました。学生サポーターのみなさんも、企画等お疲れ様でした。
今回のテーマは「冬」。極寒の北海道らしい冬の句が集まりました。
ご応募いただいたすべての作品に学生サポーターからのコメントを添えて、図書館横の壁に展示しています。

俳句大会

特選に選ばれた句を紹介します。

『もう少し そばにいさせて 羽毛布団』
俳句大会

冬は布団から出たくなくなるさまを的確に表現している一句ですね。

みなさまもぜひ、自分のお気に入りの一句を見つけてみてください。
お待ちしています。

更新日2017年12月27日作成

記事の種類: