Search
By category
Detail search

You are here

[函館] 10月以降の図書館の開館について

★★在学生のみなさんへ★★

附属図書館函館館は、10月16日(金)まで、平日の日中(8:30~17:00)のみ開館しておりましたが、10月19日(月)以降は、平日の日中と19時まで2時間延長(8:30~19:00)及び土日祝日(10:00~17:00)に開館することになりました。平日19:00~22:00は、10月19日以降も引き続き閉館します。
また、学外者の利用は引き続き禁止します。

開館にあたっての感染防止対策は下記のとおりです。
・入館の際には手洗い、手指消毒のうえ、必ずマスクを着用してください(入り口に手作りマスクコーナーを設置しました)。
・閲覧席を利用する方は、除菌液をしみこませた紙タオルで各自机の上を拭いてから着席してください。
・閲覧室の座席数は通常の約半分に減らして、席と席の間の距離をあけてあります。また、閲覧席の机上、対面席と隣席の間に、高さ45cmのプラスチックパネルを立てて簡易的な間仕切りをつくりました。机上のサインで指定された位置に、周囲の着席者から十分な距離をあけてお座りください。
・座席が混み合う時は、職員が密にならないような席へ誘導しますので、できるだけ短時間での利用にご協力ください。
・館内貸出用ノートパソコンは5台用意しています。こちらで用意した使い捨てのゴム手袋をつけて使用して下さい。
・自動貸出返却装置の隣に、本に紫外線をあてて45秒で消毒できる「除菌ボックス」を設置しました。館内資料を借り出すときや返却するときに活用してください。
・閲覧室は窓を開けて常に換気をおこないます。

記事の種類: 

『READING WELL ―教育大生に贈る本―』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」が47冊も紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。