Search
By category
Detail search

You are here

釧路館

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

日時:平成26年3月2日(日)

上記日程は大学院2次募集にともなう入学試験のため休館いたします。
ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

「読みあい」とは聞きなれない言葉ですね。いったい何でしょうか? それは、ペアを組んだ二人がそれぞれ相手のために本を選び、お互いに“読み合う”ことで、心と心を通わせることを目指す手法です。釧路館では、児童文学者で梅光学院大学教授の村中李衣氏が提唱し長年取り組んでいるこの手法を、市立釧路図書館と共催してワークショップ形式で実施しました。

しかしながら実施したのは1月下旬(1/27)と、学生はテスト間近で忙しい時期。参加者が3名という少し寂しい人数だったので、急きょ読み聞かせに取り組んでいる市民の方々にも加わっていただき、期せずして世代間交流も実現してしまいました(!)以下に、当日の様子とともに「読みあい」の実際をご紹介します。

「読みあい」について説明する前に、講師の村中先生が「絵本が持つ力」や「その場にいる子どもたちを一体化させるコツ」「絵本の細部に描き込まれた意図の読み取り方」などについて、ユーモアあふれる語り口で説明してくれました。そのおかげで、その場にいる私たちもたちまち一体化。
村中先生の絵本講座

Undefined
記事の種類: 
各館ページ: 

一般市民・卒業生のご利用について

入館について

当館所蔵資料の閲覧・貸出を希望される場合にご利用いただくことができます。

なお,試験勉強など,所蔵資料の閲覧を目的としない座席の使用はできません。利用の様態によっては図書館の利用をお断りする場合がありますのでご注意ください。

また,当館は教職員及び学生の教育研究活動を支援することを第一の目的として設置されているため,館内混雑時等は学外者の利用を制限することがあります。あらかじめご承知おきください。

閲覧のみご利用の場合

入館ゲート前で職員にお知らせください。ゲートを解除しますので、カウンターにて「1日利用申込書」にご記入をお願いします(1日のうち、最初の入館時のみ)。その際、運転免許証・健康保険証など、現住所の記載された身分証明書をお持ちください。

貸出を希望される場合

貸出を希望される方には、「図書館利用証」を発行いたします。 その際、運転免許証・健康保険証など、現住所の記載された身分証明書をお持ちください。

Undefined
記事の種類: 
各館ページ: 

図書館内フリースペースを貸し出しています

図書館内の階段(2~3F)に沿って設置してあるコルクボードを使って、写真や絵画・書道などの小さな展示会をひらきませんか?

興味のある方は、図書館カウンター(平日:9時から17時まで)にお問合せください。

概要

  • 対象は学生又は院生です。(個人でもクループでもOK)
  • グループでお申込みの場合は、必ず代表者を決めてください。
  • 作品展示期間は1ヶ月以内で考えてください。

展示から撤去までの流れ

  1. 図書館スタッフと打ち合わせ
  2. 展示開始までに、宣伝用のポスターを作成していただきます。
  3. 展示作業及び撤去作業は、平日の9時から17時までに自分たちで行ってください。(展示のための必要物品はご自分でご用意ください)
Undefined
記事の種類: 
各館ページ: 

図書館に入れてほしい本はありませんか?

「レポート作成に役立つ本が図書館にもっとほしい・・・」とか「卒論にあの本が必要だけど,高くて手が出ない・・・」と思ったことはありませんか?

そんなときは、ぜひ希望資料として図書館にリクエストしてください。

お申込みの際は、下の注意点をよく読んでお申込ください。

注意点

  • 釧路校所属の学生を対象としたサービスです(特別聴講学生,研究生,科目等履修生は対象になりません)。募集期間は4月~1月です。
  • 購入できるものは,学習・研究用の図書や視聴覚資料とします。
  • 次のものは対象になりません・・・雑誌,シリーズもの,就職や試験の対策本,小説,エッセイ,マンガ,趣味・娯楽・実用書,廉価なもの(千円以内で購入できるもの),特定宗派や個人等の宣伝を目的とするもの,希望者以外に利用が見込めないもの,学習・研究以外の目的と思われるもの,既に所蔵しているもの等
Undefined
記事の種類: 
各館ページ: 

利用登録申請

Web依頼サービスの利用登録をすると、予約、文献取り寄せ等のサービスがオンラインで利用できるようになります。

ただし利用できるのは本学所属の教職員・学生のみです。

インターネットに接続した環境であれば大学内だけでなく自宅からも利用できます。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

なお、取得した個人情報は、本人への連絡以外の目的で使用することはありません。また、第三者に開示することはありません。

メールによる申請

以下の要領で、図書館宛にメールを送信してください。

送信時に使用したメールアドレスが登録されます。携帯電話のメールからでも受付いたします。

宛先:kus-library@j.hokkyodai.ac.jp(@マークを半角に直してください)

件名:Web依頼サービス利用申請

Undefined
記事の種類: 
各館ページ: 

ガイダンスのご案内

図書館の基本的な利用方法や各種データベース・電子ジャーナルの使用方法を習得してもらうために、ゼミ・クラス単位等のグループを対象としてガイダンスを実施しています。

ガイダンス内容は以下を準備していますが、希望に合わせて調整します。

  • 図書館利用法・館内ツアー
  • 本学蔵書目録(OPAC)検索
  • 日本国内の蔵書検索(CiNii Books等)
  • 国内雑誌論文の探し方(CiNii Articles等の検索)
  • 電子ジャーナルの使い方(Science Direct, EBSCOhost等)
  • 釧路館に所蔵していない資料の取り寄せ方法
  • マイライブラリの使い方

それぞれ所要時間は30分~1時間程度ですが、希望に合わせて調整します。

実施時間帯は、平日の10時40分~16時の間です。(ただし、12~13時を除く)

実施場所は、図書館内です。

2日前までに下記アドレス宛に必要事項を記入の上、メールを送ってください。

申込先:kus-library@j.hokkyodai.ac.jp(@マークを半角に直してください)

Undefined
記事の種類: 
各館ページ: 

利用案内(学生・教職員)

入館について

入館の際には「学生証」または「図書館利用証」が必要です。忘れた場合は、入口でカウンタースタッフに申し出てください。

資料等の利用について

閲覧

3階閲覧室・2階閲覧室・1階書庫にある全ての資料を自由に閲覧できます。

閲覧した資料は必ず元の場所へ戻してください。

貸出

「学生証」または「図書館利用証」を持って自動貸出返却装置またはカウンターで手続きしてください。

貸出冊数と期間は、以下のとおりです。

Undefined
各館ページ: 

北海道教育大学附属図書館釧路館へようこそ!

当館は北海道の教員養成大学として、教育学や各教科に関する図書・雑誌・視聴覚資料、小中学校教科書を重点的に収集しています。
また、本学関係者だけでなく、一般市民の方もご利用いただくことができます。

所蔵資料

・図書:198,543冊(平成28年4月1日現在)
・雑誌受入数:514タイトル(平成27年度)
・新聞受入数:14紙(平成27年度)
・視聴覚資料数:2,641タイトル(平成28年4月1日現在)

開館時間と休館日

・開館時間
  月曜~金曜日:8時30分~22時
  土・日曜日,祝日,休日:10時~17時
・休館日
  年末年始
  入学試験・行事実施に伴う休館日
  館内図書整理等に伴う臨時休館日

Pages

『READING WELL ―教育大生に贈る本―』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」が47冊も紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。