キーワード検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

ミクロ経済学を楽しく深く学べる

『ミクロ経済学 ―戦略的アプローチ』梶井 厚志、松井 彰彦(著)

『ミクロ経済学  ―戦略的アプローチ』

図書の詳しい情報と配架場所をみる

推薦者

福原 崇之  岩見沢校 芸術・スポーツビジネス専攻

推薦のことば

 本書は、ゲーム理論を使ってミクロ経済分析を行っています。こう書くとなにか難しそうですが、本書では、ある町のパン屋さんを中心に、さまざまな物語が語られ、読んでいくうちに「囚人のジレンマ」や「チキンゲーム」などの有名なモデルやオークション理論、クールノー型複占モデル、製品差別化など重要なミクロ経済学の概念を学ぶことができます。
 それぞれの概念について、数学的な説明も丁寧にされており、読者が手を動かして計算しながら理論を理解することも可能ですし、章末の問題を解くことによってさらに理解を深めることができます。

図書情報

『ミクロ経済学 ―戦略的アプローチ』
梶井 厚志、松井 彰彦(著)
出版社:日本評論社/出版年:2000年/ISBN:9784535552029

※推薦者の所属・身分は2022年3月時点のものです。

記事の種類: 

『READING WELL ―教育大生に贈る本― vol.2』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」59冊が紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。

★PDF版は リポジトリからご覧になれます。
★vol.1は こちらから

Reading Well ―教育大生に贈る本―vol.2 目次