キーワード検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

公立学校の「格差」を考える!

『二極化する学校 ― 公立校の「格差」に向き合う』志水 宏吉(著)

『二極化する学校』

図書の詳しい情報と配架場所をみる

推薦者

川前 あゆみ  釧路校 地域学校教育実践専攻 学校教育実践分野

推薦のことば

 本書は、現代社会を象徴するキーワードとして多用される「格差」について、教育の場面を切り口に公立学校のあり方を多面的に問うた内容を有しています。皆さんは、これから教師を目指すうえで、全国各地の地域の公立学校と出会うことになります。「格差」をキーワードにした教育の二極化、学校の二極化について本書から多角的な視点でとらえてみてください。公立学校が実際に置かれている「格差」はご自分が想像する以上に困難な事象があるかもしれません。学校段階に応じた児童生徒理解も必要です。発達段階に応じた支援について、皆さんは何を提案しますか。あなたはどんな教師を目指しますか?
 著者は、教育社会学の研究分野では第一人者であり、読者に「人間がつくり出す社会のひずみは、やはり人間力の力で是正していくほかはないのである。」と教員を目指す学生の皆さんにも熱いメッセージを送っています。

図書情報

『二極化する学校 ― 公立校の「格差」に向き合う』
志水 宏吉(著)
出版社:亜紀書房/出版年:2021年/ISBN:9784750517087

※推薦者の所属・身分は2022年3月時点のものです。

記事の種類: 

『READING WELL ―教育大生に贈る本― vol.2』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」59冊が紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。

★PDF版は リポジトリからご覧になれます。
★vol.1は こちらから

Reading Well ―教育大生に贈る本―vol.2 目次