キーワード検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

地下鉄サリン事件被害者の1人1人の人生の物語

『アンダーグラウンド』村上 春樹(著)

アンダーグラウンド

図書の詳しい情報と配架場所をみる:文庫
図書の詳しい情報と配架場所をみる:村上春樹全作品集1990~2000

推薦者

三上 謙一  保健管理センター

推薦のことば

 本書は小説家の村上春樹氏が地下鉄サリン事件の被害者にインタビューをしたノンフィクションです。地下鉄サリン事件とはみなさんが生まれる前の1995年にオウム真理教が引き起こした世界を震撼させた大規模なテロ事件です。当時僕はみなさんと同じ大学生で、半年間のオーストラリアへの交換留学を開始して間もない頃でした。あの頃はネットもまだ普及していなかったので、日本の情報もすぐには入りませんでした。ある日タイ人の友人が「東京の地下鉄で何かあったらしいよ」と教えてくれたので、翌日大学の購買に行くと、麻原彰晃の大きな写真が地元の新聞の一面にデカデカと載っていたのを見て驚いたことをよく覚えています。
 サリンという毒ガス被害の影響はどの車両に乗っていたかによるのですが、本書は車両ごとにインタビューをまとめているので、どの車両で何が起きていたのかが各自の視点によって生々しく語られていきます。しかし、本書が素晴らしいのは事件現場の描写だけではなく、被害者が事件に遭うまでにどのような人生を歩んできたのか、そしてなぜあの地下鉄に乗り合わせてしまったのかを聞き出しているところにあると思います。学生時代にぜひ読んでみてください。

図書情報

『アンダーグラウンド』
村上 春樹(著)
出版社:講談社/出版年:1997年/ISBN:9784062085755

※推薦者の所属・身分は2022年3月時点のものです。

記事の種類: 

『READING WELL ―教育大生に贈る本― vol.2』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」59冊が紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。

★PDF版は リポジトリからご覧になれます。
★vol.1は こちらから

Reading Well ―教育大生に贈る本―vol.2 目次