ログイン | English | ヘルプ

現在地

[旭川]第1回職員室ICT活用講座を行いました

第1回職員室ICT活用講座を行いました

6月18日(月)グループ学習室で第1回職員室ICT活用講座を行いました。

この講座は学校臨床の佐藤聖士先生・山中謙司先生から、実際の学校現場でどのようなことが求められているのか、ICTの運用がどのように行われているかなどを全6回にわたってお話ししていただくものです。第1回から第4回は佐藤先生、第5回から第6回は山中先生が講座を担当します。

第1回は21名の学生、3名の教員が参加しました。

今回佐藤先生が学生に一番伝えたかったテーマは「個人情報の管理」でした。近年個人情報の流出が相次いでおり、大きな社会問題になっています。学校教員が個人情報を取り扱う上で気を付けなければならないことを元教頭先生の経験をもとにお話しされ、受講者のみなさんも真剣に耳を傾けていました。

また、小中学校の教員が職員室でICTを運用する際どのようなことに気を付けなければいけないのかということや、教務手帳の正しい使い方を例にコンピューターだけが個人情報ではないという内容もお話しされていました。

他にもICTの使用テクニックや、職員室内のICT機材のお話など、普段はなかなか聞くことのできない貴重なお話を聞くことが出来ました。

第2回職員室ICT活用講座は6月20日(水)12:15からグループ学習室で行います。
テーマは「学校現場のソフトウェア」です。

本講座はランチ講座になっており、食事をしながら気軽に講座を聞くことが出来ます。
当日の飛び込み参加も大歓迎ですので、ぜひ足を運んでみてください。

記事の種類: