ログイン | English | ヘルプ

現在地

[旭川]第4回職員室ICT活用講座を行いました

第4回職員室ICT活用講座を行いました

6月25日(月)12:15-12:45グループ学習室で第4回ICT活用講座を行いました。

第4回は15名の学生、7名の教職員が参加し、「時短とライフハック」をテーマに教師だけではなく、すべての働く人に役立つ、効率のいい働き方についてのお話を伺いました。

今回は佐藤先生が重要だと話していたのは「準備の大切さ」です。学生のうちから取り組める仕事に就く前に準備しておいたほうが良いことを教えていただきました。

例えばショートカットキーにはどんなものがあるのか、マウスとトラックパッドではどちらのほうが入力を早くできるかなど、効率の良い仕事につなげるためには事前に調べられるものは調べておく準備が重要だというお話でした。

また、学級通信の書き方についても具体的にお話がありました。佐藤先生がこれまで何百枚何千枚と学級通信を書いてきた経験をもとに培ってきた仕事術が紹介され、受講者は効率が良く質の高い学級通信の書き方について学ぶことができ、とても有意義な時間を過ごしていました。

今回先生がおっしゃっていたことは、少し意識をするだけで誰でも今日から取り組めるものでしたが、毎日の積み重ねでやるのとやらないのとではトータルでの時間が大きく変わってくるような内容でした。

第5回ICT活用講座は6月26日(火)12:15からグループ学習室で行います。

次回からは山中先生が講座を担当します。テーマは「電子教材の実際」です。

記事の種類: