キーワード検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

[函館] 図書館の臨時休館期間の延長と休館中の図書館サービスについて

★★在学生へのお知らせ★★

附属図書館函館館は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館期間を5月31日(日)まで延長します。
ただし、5月11日(月)~5月29日(金)までの平日については、オンライン授業を受講する学生・院生が、インターネット接続のみを目的として、閲覧室の座席を使用することを許可します。閲覧席ではWifi接続が可能なので、パソコンを持ち込んで授業を受講することができます。閲覧席利用に際しては、カウンター職員にその旨お申し出ください。入館者名簿に氏名、学生番号、入館時刻を記帳したのち座席をご利用いただけます。着席するときは、対面しないように、シールで指定された座席のみ使用してください。授業が終了したら、名簿に退館時刻を記帳してすみやかに退館してください。期間中、書架・書庫への出入りはできません。図書館では館内貸出用ノートパソコンを5台用意していますので、必要な方はカウンターにお申し出ください。

このほか、5月11日(月)~5月29日(金)までの期間、図書館が提供できるサービスは下記のとおりです。

【館内資料貸出】
図書館の所蔵資料の貸出を希望される方は、ご利用希望の前日までに、下記メールアドレス宛にお申し込みください。
hak-library@j.hokkyodai.ac.jp
メールにはお名前、学生番号、貸出希望図書の書名、請求記号、資料IDおよび受取希望日を記入してください。
「マイライブラリ」に登録済の方は、他大学からの相互貸借の申し込みと同じように、OPAC検索結果画面の「借用依頼」ボタンを押してお申し込みすることもできます。この場合、相互貸借の申し込みと区別できるように、通信欄には「館内資料予約:●月●日受取希望」と記入してください。

本はお申し込み日の翌日から1週間、図書館2階カウンターに取り置き引きしておきます。本の引き渡しは平日8:30~17:00、図書館入り口の呼び鈴で職員を呼び出し、学生証を提示して手続きをしてください。借りた本は、返却期限までに、正面玄関入口に設置してあるブックポストに入れるか、郵送で返却してください。他の利用者からの予約がなければ、マイライブラリ(またはメール)で延長することも可能です。

【相互貸借・文献複写】
他キャンパス・他大学資料の貸借、複写依頼は従来どおりマイライブラリをとおしてお申し込みください。資料の引き渡しは、館内資料の引き渡し同様、図書館2階カウンターで行います。

延滞中の資料がある方は、お申し込みを受け付けることができませんのでご注意ください。

記事の種類: 

『READING WELL ―教育大生に贈る本―』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」が47冊も紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。