ログイン | English | ヘルプ

現在地

[札幌] 平成29年度「学生と札幌館が贈る資料展示」第1回「憲法についての学び」展示報告



展示期間:5月1日~5月31日
展示場所:札幌館閲覧室(カウンター横)

 憲法は、本学の全学生が学ぶものです。展示を始めたとたん、たくさんの学生が足を止め、展示図書やパンフレットを手にしていました。学生さんたちの勉強の役に立ったようです。パンフレットは展示終了後も持ち帰る人がいるほどです。



今回の展示は、展示図書やパンフレットが増えていく、という方式を採りました。次が出るのが楽しみで、面白い方法でした。展示に協力いただいた4人の学生さん、ありがとうございました。
 展示終了後には、木村館長からお礼が手渡されました。

学生さんたちの力作パンフレットはこちらです。

展示資料一覧

  1. 憲法判例百選1-2(ジュリスト 217-218)
  2. 憲法と時間 (岩波講座憲法:6)
  3. 未完の憲法
  4. いま、「憲法改正」をどう考えるか : 「戦後日本」を「保守」することの意味
  5. 二つの憲法 : 大日本帝国憲法と日本国憲法 (岩波ブックレット:No. 812)
  6. 池上彰の憲法入門 (ちくまプリマー新書:204)
  7. 憲法という希望 (講談社現代新書:2387)
  8. いちばんやさしい憲法入門 第5版 (有斐閣アルマ:Interest)
  9. 改憲の何が問題か
  10. 憲法教育と社会理論 : 立憲主義は現代教育に通用するか
  11. 憲法と教育15講 第3版
記事の種類: