ログイン | English | ヘルプ

現在地

函館館のお知らせ

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

 今、函館館では学生サポーターによる「クリスマス」関連図書の企画展示を行っています。
サポーターのみなさんが蔵書から選んできた本にコメントを添えて展示してくださいました。パネルやPOP、飾り付けの完成度の高さは、さすがというしかありません。短い間の展示ですが、クリスマスのあの心がはずむようなキラキラした感じを味わっていただけると思います。

展示

展示

展示

日本語
各館ページ: 
記事の種類: 

9月10日に引き続き,11日・12日も,開館時間を以下のとおりとさせていただきます。

[平日]
8:30~17:00

13日より通常開館の予定ですが,やむを得ない事情が発生しました場合には,変更の可能性があります。
ご迷惑をおかけしますが,ご協力お願いいたします。

また,館内は節電のため照明を減らしており,ご不便をおかけしますが,ご容赦願います。

日本語
各館ページ: 
記事の種類: 

9月10日より函館館は開館いたしましたが,節電要請により,
当面の間,開館時間を以下のとおりとさせていただきます。

[平日]
8:30~17:00

変更があります場合には,随時お知らせいたします。
ご迷惑をおかけしますが,ご協力お願いいたします。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

 8月24日(金)は、17:00~22:00の時間帯が臨時休館になります。
8:30~17:00は、開館しておりますので、どうぞご利用ください。

 8月25日(土)は、臨時休館とさせていただきます。

 8月26日(日)は、全館停電に伴う休館です。

 利用者の皆様にはご不便をかけ致しますが、どうぞご了承ください。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

函館館では以下の日程で図書の長期貸出を行いますので
お知らせいたします。
夏休長期貸出画像

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

昨年10月~11月に開催した第2回「本とことばのワークショップ」で制作したポスター10枚を道南いさりび鉄道、五稜郭タワー、函館市地域交流まちづくりセンター、本学附属図書館函館館の4か所で展示しています。

ポスターのテーマは「冬の湯の川観光ポスター」で、冬の湯の川地区や温泉の魅力を地元ならでは目線で伝えることを目指しました。
戦時中に建設が中断された鉄道「戸井線」のトンネル、湯川寺内にあるカフェ、熱帯植物園のサルや温泉などをモチーフとしたユニークな作品が並んでいます。ぜひ、ご覧ください。

各施設での展示期間は以下のとおりです。

*道南いさりび鉄道「ながまれ号」:2018年3月5日(月)~3月31日(土)

*五稜郭タワーアトリウム:2018年3月3日(土)~3月11日(日)

*函館市地域交流まちづくりセンター:2018年3月3日(土)~3月31日(土)

*附属図書館函館館:2018年3月1日(木)~4月30日(月)

展示にご協力くださった各施設には感謝申し上げます。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 
サンモリッツ

現在、函館館では学生サポーターによる図書展示を行っています。
今回のテーマは「春休みにしたいこと」です。

今回の展示で私が興味を持った本は、
『世界の写真家たちによる旅の記録 鉄道のある風景、旅で見た駅』です。
スイスの鉄道が素晴らしく、サンモリッツへ旅行に行きたいと強く思いました。

さて、みなさんは春休みをどのように過ごす予定でしょうか。

ちなみに私は大学時代に青春18きっぷで旅行をしたことがあるのですが、鈍行しか利用できないため、特に東北では移動時間や待ち時間が長く大変だった思い出があります。
ご利用は計画的に。

みなさん充実した春休みをお過ごしください。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

平成29年12月5日から19日にかけて、第4回 北海道教育大学附属図書館函館館学生サポーター主催 俳句・川柳大会の作品を募集し、全15作品が集まりました。
俳句大会

応募して下さったみなさん、ありがとうございました。学生サポーターのみなさんも、企画等お疲れ様でした。
今回のテーマは「冬」。極寒の北海道らしい冬の句が集まりました。
ご応募いただいたすべての作品に学生サポーターからのコメントを添えて、図書館横の壁に展示しています。

俳句大会

特選に選ばれた句を紹介します。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 
選書ツアー

2017年12月11日・13日の2日間、11名の学生と1名の教員が函館蔦屋書店で学生選書ツアーを行いました。
学生選書ツアーとは、店頭で本を手に取りながら図書館に置きたい本を学生自身の手で選ぶというものです。
今回は74冊の本を選書し、選書ツアーに参加した学生の手作りPOPを添えて近日中に図書館内に展示する予定です。
もちろん借りることもできますのでお楽しみに!

更新日2017年12月27日作成

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

現在、函館館では学生サポーターによる「冬」をテーマにした図書展示を行っています。
蔵書の中から冬に読んでほしい本を選び、手書きのおすすめコメントを添えて展示しています。
サンタクロースや松ぼっくりなどクリスマスの飾り付けとともにお楽しみください。
※展示図書は全て貸出可能です。

さて、アジアでクリスマスと言えばフィリピンが思い浮かぶでしょう。
フィリピンは国民の9割以上がキリスト教徒であり、盛大にクリスマスのお祝いをすることで有名です。
9月頃から準備が始まり、11月にはショップや学校にもクリスマスツリーが飾られるなど、
街全体がクリスマス一色になります。

クリスマスまであとわずか。外遊びが少なくなる冬には、
家でゆっくり読書を楽しんではいかがでしょうか。

ページ