キーワード検索
カテゴリ検索
詳細検索

【新型コロナウィルス感染拡大防止対応】

(学外者の方へ)
新型コロナウイルスによる感染拡大防止のため、当面の間、附属図書館全館(札幌館・旭川館・釧路館・函館館・岩見沢館)にて、学外者の方のご利用を制限させていただいております。
利用再開の折には、ホームページにてお知らせします。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
(学生・教職員の方へ)
各館の事情により開館時間及び利用方法が異なりますので、詳細は各館HPにてご確認願います。

在宅で利用できる図書館サービス等のご案内

【本学学生及び教職員のみなさまへ】
コロナウィルス感染拡大防止のため外出の自粛が続いています。
ついては、学生や教員のみなさまの在宅での学習支援及び研究支援のため、学外から利用できる図書館サービスや参考となるウェブサイトについて随時ご紹介します。(令和3年4月15日)

1 学外からリモートアクセスで利用できるサービス
2021年4月から附属図書館は学術認証フェデレーション「学認(Gakunin)」※を利用したリモートアクセスサービスを開始しました。
学習・研究のために,当館で契約している電子ジャーナル及びデータベースをインターネットを介した簡便な操作で学外から利用できます。
※学認について,詳しくは以下のページをご覧ください。
https://www.gakunin.jp/
(利用方法)
1 各種サービスのログイン画面において,所属機関の一覧が表示されますので,「北海道教育大学」を選択してください。
2 選択後,北海道教育大学のログイン画面が表示されます。大学教育情報システムのID及びパスワードを入力します。
3 認証後,サービスを利用できるようになります。
4 ブラウザを閉じるまで,認証したことが記憶されますので,利用終了後はブラウザを終了してください。


(利用可能なサービス)
・電子書籍Maruzen eBook Library
和書を中心に約700タイトルの電子書籍を閲覧できます。
→接続方法はこちら
・電子書籍Springer eBook collection
Springer社刊行の数学・統計学分野の図書約5,000タイトルが利用できます。
→接続方法はこちら
・電子書籍EBSCOhost eBook Collection
和書75タイトルおよび著作権フリーの洋書等を閲覧できます。
→接続方法はこちら
・電子ジャーナルSpringerLink
Springer社刊行の電子ジャーナル約1,600タイトルを利用できます。
→接続方法はこちら
・電子ジャーナルScienceDirect
Elsevierが発行する2,500誌以上の科学・技術・医学・社会科学分野の電子ジャーナルが利用できます。
→接続方法はこちら
・電子ジャーナルTaylor & Francis アーカイブコレクション
Taylor & Francis理工学系コレクション3分野のバックファイル(1996年以前)を利用できます。
→接続方法はこちら
・電子ジャーナルNII-REO 電子ジャーナルアーカイブ
搭載された各出版社の電子ジャーナルのアーカイブ・コンテンツを横断検索することができます。
→接続方法はこちら
・抄録・引用文献データベースScopus
人文・社会・自然科学分野の抄録・引用文献データベース。8,000万件以上の文献情報が収録されています。
→接続方法はこちら
・学術情報データベースCiNii
論文,図書・雑誌,博士論文等の学術情報を検索し,その結果をマイライブラリから複写・借用依頼することができます。
→接続方法はこちら


2 そのほかの参考サイト
北海道教育大学学術リポジトリ
本学のさまざまな研究成果を電子的な形態で蓄積・保存し、無料で学内外に公開する電子アーカイブシステムです。
学習指導要領データベース(国立教育政策研究所)
文部省及び文部科学省が作成し、発表または施行したすべての学習指導要領等についての全文データベースです。
調査・研究支援オンラインサービス(国立国会図書館)
国立国会図書館が収集・保存しているデジタル資料の検索・閲覧等ができます。

新着資料

施設予約システム

施設予約ログイン

図書館内各施設の予約ができます。
本学大学教育情報システムのユーザーID・パスワードでログインしてください。【学内者限定】

『READING WELL ―教育大生に贈る本―』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」が47冊も紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。

本学紀要 論文 著作権者の皆様へ

本学紀要公開許諾のお願い