Search
By category
Detail search

You are here

[函館] 『本とことばのワークショップ』制作ポスターを函館市内4か所で展示しています

【新型コロナウイルス感染拡大防止対応】

学外者の方へ
新型コロナウイルスによる感染拡大防止のため、当面の間、附属図書館全館(札幌館・旭川館・釧路館・函館館・岩見沢館)にて、学外者の方のご利用を制限させていただいております。
利用再開の折には、ホームページにてお知らせします。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
学生・教職員の方へ
各館の状況により開館時間及び利用方法が異なりますので、詳細は各館HPにてご確認願います。

【岩見沢館改修工事】
附属図書館岩見沢館は改修工事のため、令和3年10月18日から令和4年3月31日(予定)の間、休館となります。
ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
詳細については、岩見沢館HPでご確認ください。

昨年10月~11月に開催した第2回「本とことばのワークショップ」で制作したポスター10枚を道南いさりび鉄道、五稜郭タワー、函館市地域交流まちづくりセンター、本学附属図書館函館館の4か所で展示しています。

ポスターのテーマは「冬の湯の川観光ポスター」で、冬の湯の川地区や温泉の魅力を地元ならでは目線で伝えることを目指しました。
戦時中に建設が中断された鉄道「戸井線」のトンネル、湯川寺内にあるカフェ、熱帯植物園のサルや温泉などをモチーフとしたユニークな作品が並んでいます。ぜひ、ご覧ください。

各施設での展示期間は以下のとおりです。

*道南いさりび鉄道「ながまれ号」:2018年3月5日(月)~3月31日(土)

*五稜郭タワーアトリウム:2018年3月3日(土)~3月11日(日)

*函館市地域交流まちづくりセンター:2018年3月3日(土)~3月31日(土)

*附属図書館函館館:2018年3月1日(木)~4月30日(月)

展示にご協力くださった各施設には感謝申し上げます。

道南いさりび鉄道「ながまれ号」
道南いさりび鉄道「ながまれ号」


五稜郭タワーアトリウム

函館市地域交流まちづくりセンター
函館市地域交流まちづくりセンター

北海道教育大学附属図書館函館館
北海道教育大学附属図書館函館館

更新日2018年3月6日

記事の種類: