Search
By category
Detail search

You are here

[全館] 電子ジャーナル・データベースの学外からのアクセスについて

附属図書館では、令和3年4月からNII学術認証フェデレーション「学認(GakuNin)」を利用したリモートアクセスサービスを開始しました。
図書館で提供している電子ジャーナル・データベースのうち、以下について学認経由で学外から利用できます。

「学認」についての詳細は、以下のページをご覧ください。
https://www.gakunin.jp/fed/

◎利用可能なサービス

【電子ジャーナル】

【論文検索データベース】

【電子書籍】

利用可能なサービスが増えたら、随時お知らせします。

◎アクセス方法

1.各サービスのログイン画面において、所属機関の一覧が表示されますので、「北海道教育大学」を選択してください。
2.選択後、北海道教育大学の学認ログイン画面が表示されます。大学教育情報システムのID及びパスワードを入力します。
 ※海外サイトの場合、機関名を選択する前に、認証地域グループとして「Japanese Research and Education(GakuNin)」を選ぶ必要があるサイトもあります。
3 認証後、サービスを利用できるようになります。
4.ブラウザを閉じるまで、認証したことが記憶されますので、利用終了後はブラウザを終了してください。

2021年4月27日作成

記事の種類: 

『READING WELL ―教育大生に贈る本―』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」が47冊も紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。