キーワード検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

クリスティーがどのように面白いのかをなぜだれも教えてくれないのか

『アガサ・クリスティー完全攻略 決定版』霜月 蒼(著)

アガサ・クリスティー完全攻略 決定版

図書の詳しい情報と配架場所をみる

推薦者

中川 大  札幌校 言語・社会教育専攻 社会科教育分野

推薦のことば

 著者は、ミステリ評論家でありながら、クリスティーの作品はほとんど読んだことがなかったという(それもある意味すごいけれども)。いつかだれかがクリスティーがどのように面白いのかを教えてくれると思っていたのに、いつまでたってもだれも教えてくれないので、しかたがないから、とにかく読んでみようと決意した著者は、一冊読んでは論評を書き、一区切りついたらそれまで読んだなかでのベストテンを選び、という作業を延々と繰り返し、ついにクリスティーの全作品を読破する。
 なんとも場当たり的に原稿を書いていったらしいのにもかかわらず、読み進み書き進むうちに、しだいにクリスティーという作家がその像を結び、同時に著者霜月の小説観やミステリ観が浮き彫りになっていく。そして、著者の年来の疑問「クリスティーがどのように面白いのかをなぜだれも教えてくれないのか」にも解答が与えられることになるのだ。本を読むとはどういうことかを改めて考えさせられる、意外な好著。

図書情報

『アガサ・クリスティー完全攻略 決定版』
霜月 蒼(著)
出版社:早川書房(ハヤカワ文庫)/出版年:2018年/ISBN:9784151301063

※推薦者の所属・身分は2022年3月時点のものです。

記事の種類: 

『READING WELL ―教育大生に贈る本― vol.2』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」59冊が紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。

★PDF版は リポジトリからご覧になれます。
★vol.1は こちらから

Reading Well ―教育大生に贈る本―vol.2 目次