ログイン | English | ヘルプ

現在地

指導教員から「あなたの話はわからない」と言われたときに読む本

『新版[図解]問題解決入門 ―問題の見つけ方と手の打ち方』 佐藤 允一(著)

新版[図解]問題解決入門 ―問題の見つけ方と手の打ち方

図書の詳しい情報と配架場所をみる

推薦者

渡部 基(わたなべ もとい) 札幌校 養護教育専攻/教授

推薦のことば

30年以上前のことですが、学生として研究指導を受けているとき、
熱弁もふるわず、自分でも何を言っているのかがわからなくなり、指導教員をいつも困らせていました。
「絶対に問題だ!」と感情が先行してしまい、問題自体をきちんと組み立てることができず、
感じるハートと考えるマインドのバランスが崩れていたのです。

そんな問題を解決していく力の無さに悩み続けたある日、この本の初版に出会いました。
この本は、解決すべき問題の構造を論理的に解明し、可能な限り、幅広く対策を考えようとするものです。
教員のみならず、問題を解決していく力は誰にとっても大切で、考えるマインドの中核になります。
今では、読みやすくなった新版とその電子版もあります。
この本を読んだあとに、指導教員と話したら、
「あなたが言っていることはわかる…が、そんなことはできるのか」くらいは言ってもらえるかもしれない…
けれど、責任は持てません…m(_ _)m

図書情報

『新版[図解]問題解決入門 ―問題の見つけ方と手の打ち方』
佐藤 允一(著)
出版社:ダイヤモンド社/出版年:2003年/ISBN:9784478750063

※推薦者の所属・身分は2019年3月時点のものです。

記事の種類: 
Reading Well ―教育大生に贈る本― 目次