ログイン | English | ヘルプ

現在地

植物の知られざる戦いの数々

『たたかう植物 ―仁義なき生存戦略』 稲垣 栄洋(著)

たたかう植物 ―仁義なき生存戦略

図書の詳しい情報と配架場所をみる

推薦者

出口 哲久(でぐち てつひさ) 札幌校 生活創造教育専攻/講師

推薦のことば

著者の稲垣先生は雑草学の専門家で、植物に関して多くの書籍を出版しています。
私は稲垣先生の本を10冊以上読んでいますが、ピックアップする事例がいつも面白く、文章もわかりやすいです。
その中でも植物の生存競争についてまとめた本書は、雑草を専門とする著者の得意分野であるためか、
特に文章がさえわたっており、夢中になって読み進めてしまいました。

本の章立ても面白く、『第1ラウンド 植物vs植物、第2ラウンド 植物vs環境…』といった形で対戦相手ごとにまとめられています。
ちなみに、最終章である第6ラウンドの対戦相手は我々人間です。

楽しく読み進めていくうちに、自然と植物への理解が深まっていくはずです。
様々な校種・教科で植物を扱うことになりますので、教育大生に広くお勧めします。

図書情報

『たたかう植物 ―仁義なき生存戦略』
稲垣 栄洋(著)
ちくま新書
出版社:筑摩書房/出版年:2015年/ISBN:9784480068408

※推薦者の所属・身分は2019年3月時点のものです。

記事の種類: 
Reading Well ―教育大生に贈る本― 目次