キーワード検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

[函館] NIE教育実践講座『ことばの貯金箱』開催のお知らせ

【新型コロナウィルス感染拡大防止対応】

(学外者の方へ)
新型コロナウイルスによる感染拡大防止のため、当面の間、附属図書館全館(札幌館・旭川館・釧路館・函館館・岩見沢館)にて、学外者の方のご利用を制限させていただいております。
利用再開の折には、ホームページにてお知らせします。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
(学生・教職員の方へ)
各館の事情により開館時間及び利用方法が異なりますので、詳細は各館HPにてご確認願います。

【札幌館改修工事】

附属図書館札幌館は、大規模改修工事のため令和2年7月1日から令和3年3月までの間、休館となります。
ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
詳細については、札幌館HPでご確認ください。

本とことばのワークショップ

NIE(Newspaper in Education)教育実践講座『ことばの貯金箱』を開催します。本講座では考案者であるNIE教育コンサルタントをお迎えし、『つぶやきNews』ワークを行います。

《ことばの貯金箱》とは・・・

新聞から切り抜いた言葉や写真を使って互いの思いを伝え合うワークショップ。『好きなことばをいっぱい貯めてことばの億万長者になろう!』がキャッチフレーズ。ワークには「(ことばの貯金箱)ワークシート」「ことばのギフトカード」「つぶやきNews」の3つがある。東日本大震災の翌年に仮設住宅内の集会所で始まり、現在、全国の小・中・高等学校、大学などの教育機関、公民館などさまざまな場所で開催されている。参加者からは「アクティブラーニングに活用できる」、「コミュニケーション能力やプレゼンテーション能力を身に付けることができる」などの声が寄せられている。

【講師】NIE教育コンサルタント・白鷗大学非常勤講師 渡邉 裕子 氏

【開催日時】2017年10月27日(金) 18:00-19:30

【開催場所】〒040-8567 函館市八幡町1-2
      北海道教育大学函館校1F マルチメディア国際語学センター

【定員】20名程度

【対象】大学生、函館を含む道南地域の小・中・高校教職員、NIE教育関係者、一般

【申込み】こちらの申込フォームからお申込みください。
     申し込み後3日以内にこちらから連絡がない場合は以下のアドレスにお問い合わせください。

【お問い合わせ】Tel:0138-44-4230(図書館直通)または        
        メールhak-tosho@j.hokkyodai.ac.jp(@マークを半角に直してください)まで

この機会にぜひご参加ください。
たくさんの方のお申込お待ちしております。

更新日2017年9月26日

記事の種類: