キーワード検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

[釧路] 2013′学生図書館サポーター活動報告

【新型コロナウィルス感染拡大防止対応】

(学外者の方へ)
新型コロナウイルスによる感染拡大防止のため、当面の間、附属図書館全館(札幌館・旭川館・釧路館・函館館・岩見沢館)にて、学外者の方のご利用を制限させていただいております。
利用再開の折には、ホームページにてお知らせします。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
(学生・教職員の方へ)
各館の事情により開館時間及び利用方法が異なりますので、詳細は各館HPにてご確認願います。

【札幌館改修工事】

附属図書館札幌館は、大規模改修工事のため令和2年7月1日から令和3年3月までの間、休館となります。
ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
詳細については、札幌館HPでご確認ください。

釧路館では10月頃に学生図書館サポーターを募集し,活動を続けてきました。

クリスマスの装飾から活動はスタート。
一番の課題だったグループ学習室の大幅な改善にも挑戦しました。
(春からの本格稼働に期待と不安が入り混じります)
館内のポスターなどを一新したことで図書館全体の雰囲気がとても明るく綺麗にリニューアル。

新たなアイテムの導入などアイディアをスピーディに具現化したことでサポーターのやる気向上と達成感にもつなげられたのではないかなと思っています。
また,今回琉球大学からの交換留学生さんが参加してくれたことは大変喜ばしく,他大学生の視点を取り入れることができただけでなく,本学メンバーへの刺激にもなりました。

活動期間は約3ヶ月という短い期間であり,大規模なイベントはできませんでしたが,地道にコツコツと図書館の改善に力を注いでくれました。今回参加してくれたメンバーが普段から図書館を利用しているからこそできた活動内容だったと思います。
今後も学生側に立った図書館づくりを続けていければ幸いです。

↓下記URLよりサポーター活動の様子がご覧いただけます。
http://toshotsubu.blog80.fc2.com/blog-category-8.html

記事の種類: 

釧路館新着図書(ブクログ)

『READING WELL ―教育大生に贈る本―』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」が47冊も紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。