キーワード検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

[札幌] ブックトーク「読書のすすめ」を開催しました

 7月20日(火)、札幌館2階プレゼンテーションルームで、ブックトーク「読書のすすめ」を開催しました。
 大学院 学校臨床心理専攻の宮原順寛准教授を講師にお迎えして、「教育実践におけるケアの倫理」をテーマに、おすすめの図書を紹介していただきました。教育実践において、えこひいきと思われる対応の中にこそ、教育者の専門性が発揮されるという説明がありました。そして、正義の倫理とケアの倫理のねじれや、子供を理解するということは、ケアをすることから始まるというお話、また、ケアの倫理に基づいた様々なえこひいきの実践例の紹介など、興味深いお話を聞くことができました。
 紹介された図書や関連図書は、図書館2階にて7月31日まで展示予定です。今回の講座に参加できなかった方も、ぜひ読んでみてください。

記事の種類: 

『READING WELL ―教育大生に贈る本―』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」が47冊も紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。