キーワード検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

[函館] 「全国大学ビブリオバトル2014~京都決戦~」予選会を行いました

2014年10月17日(金)函館館において「全国大学ビブリオバトル2014~京都決戦~」の予選会を行いました。
今回は教育大から4名、公立はこだて未来大から3名の参加があり、相互に良い刺激となる充実したバトルとなりました。
発表者の中の教育大山田さんは別の予選会にてチャンプ本を獲得し北海道地区決戦Aブロックへの出場が決まっていたため、今回はデモンストレーションとして参加していただきました。
ジャンケンで順番を決めた後、発表者それぞれが本の魅力や本に対する思いを独自の表現で熱く語ってくれました。
ディスカッションタイムではその本や発表者への質問が多岐にわたって出され、活気のある時間だったように思います。

発表者は順に次の通りでした。
1番目:山田さん(教育大)「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」ママチャリ著
2番目:猪股さん(教育大)「スター・ガール」ジェリー・スピネッリ著 千葉茂樹訳
3番目:池田さん(未来大)「潮騒」三島由紀夫著
4番目:横井さん(教育大)「世界ノンフィクション全集26『ある死体の冒険』」
5番目:塚本さん(未来大)「DREAM ACTION」高橋歩著
6番目:安藤さん(教育大)「アイスクリン強し」畠中恵著
7番目:本多さん(未来大)「音のない世界と音のある世界をつなぐ」松森果林著

大混戦のなかチャンプ本を勝ち取ったのは、はこだて未来大の塚本さんでした。
塚本さんは10月25日(土)室蘭で行われる北海道地区決戦Aブロックに出場することになりました。

塚本さんのコメントです。
 

公立はこだて未来大学大学院 塚本です。
優勝出来て大変嬉しく思っています。
ありがとうございました!
また、重ねましてこの会を開催していただいた
北海道教育大学附属図書館函館館の皆様、バトラーの皆様、
楽しい時間を過ごすことが出来ました。本当にありがとうございました。

私がお勧めする本のことについても少しだけ載せておきます。
機会があれば是非読んでみてください!

この本は、著者が実際に行った69個の楽しいことがカタログ形式で書かれています。
ちょっとした時間に見て楽しめる本です。
使い方は、
「今度これやってみようかなぁ」とか、
「もしこれやるとしたら楽しいかなぁ」とか、
想像を膨らめるもよし、実際にやってみてもよしです!

「やりたいことが見つからない?
それは、ただ、楽しいことを知らないだけだ(本文抜粋)」
この本を読んでDREAM ACTION起こしてみませんか??

 
 
発表者も観客も紹介される本に注目し、耳を傾け、本の楽しさと発表者の人柄を見出し、終始笑顔の絶えない時間と空間を共有しました。
今後もビブリオバトルを通じて本と人との出会いを大切にしていきたいと思います。
発表者のみなさん、観客のみなさん、本当にありがとうございました。

なお、塚本さんは北海道地区決戦Aブロックで「夢をかなえるゾウ」水野敬也著で出場。
教育大で行われた予選会での裏話と絡めて紹介し、バトルを大いに盛り上げてくれました。

記事の種類: 

『READING WELL ―教育大生に贈る本―』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」が47冊も紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。