キーワード検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

[札幌] 選書ツアーを開催しました

「選書ツアー」は、「学生が書店に行き、図書館に入れてほしい本を直接手に取って選ぶ」ツアーです。

今年度は10月中旬から11月上旬にかけて、紀伊國屋書店札幌本店とMARUZEN&ジュンク堂書店、くすみ書房のご協力のもと、ゼミ単位で参加の【ゼミ選書ツアー】と、学生個人で参加の【学生選書ツアー】を、合わせて6回開催しました。

年に一度の選書のチャンスに、みなさん真剣な表情で本を選んでいました。

 

 

事前に「この本を選びたい!」と決めて選書ツアーに臨み、「やっぱりこっちのほうがおもしろそう!」と変更する姿も。
直接本に触れて選ぶおもしろさを感じた場面でした。

また、くすみ書房での選書は、大型書店では気づきにくい書店員さんの「本や読み手に対する愛情」が感じられる書店で、真剣な中にも楽しげに本を選んでいました。
選書後は、久住さんに『ブックトーク』を行っていただき、新しい本の世界が広がったのではと思います。
(久住さんからのブックトークでは、8冊の本を紹介していただきました。図書館に所蔵のないものは選書分と一緒に購入しますので、ご期待ください)

ゼミ選書5回、学生選書1回の結果、気軽に読める本や、日々の授業に役立つような本、ゼミならではの専門的図書など、バラエティに富んだ本が選ばれました。

例えばこんな本・・・

・環境教育とは何か : 良質な環境を求めて
・東アジアの未来をひらく学校改革
・学校現場で役立つ子ども虐待対応の手引き
・フィンランドで見つけた「学びのデザイン」
・子供たちに伝えたい日本の戦争 : あのときなぜ戦ったのか
・何度も読みたい広告コピー
・へいわってすてきだね
・鹿の王(上・下)
・ホームズ連盟の事件簿

今年度選ばれた本のリストはこちらです。(画像をクリック!→)
あなたが読みたかったあの本があるかもしれません。
ぜひ、チェックしてくださいね。

選ばれた本は、選書者のコメントを添えて図書館内で展示の予定です。
楽しみにお待ちください。

みなさん、ご参加ありがとうございました!

   
千賀ゼミ                  西原ゼミと個人で参加のみなさん


久住さんと鹿内ゼミ

   
宮原ゼミ                  菅野ゼミ

記事の種類: 

『READING WELL ―教育大生に贈る本―』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」が47冊も紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。