ログイン | English | ヘルプ

現在地

全館共通

未定義
各館ページ: 
タグ: 

「平成30年度電気工作物の点検に伴う停電 」のため,下記のとおり
OPACとマイライブラリを休止します。
ご不便をおかけしますが,ご協力くださいますようお願いいたします。

               記

平成30年8月24日(金)17時 ~ 8月27日(月)8時30分

未定義
各館ページ: 
タグ: 

マイライブラリに以下のとおり機能を追加しましたのでお知らせします。

1.新しい機能
 研究室所在の資料(図書・雑誌)をマイライブラリから表示や
 ダウンロードができます。

 ※ マイライブラリにログインすると,最下段に「保有資料リスト」
   のリンクが図書・雑誌双方表示されますので押下してください。

2.対象
 教員(研究室および予算を持つ常勤の教員)

3.抽出データ
 (1)図書
  請求記号(背ラベル),資料ID(バーコードの一部),書名等,
  出版者,著者等を請求記号順に出力します。      

 (2)雑誌
  書名,HLV(所蔵巻次),HLYR(所蔵年次),継続状態をタイトルの
  ヨミ順に出力します。

 ※ 図書・雑誌共に文字コードはShift-JIS,改行はCRLF,区切文字
   は","(カンマ)でEXCELからの読み込みに対応するため,全て「"」
  (ダブルクォーテーション)で区切ります。

4.データ更新
  月曜日~金曜日の朝。

未定義
各館ページ: 
タグ: 

「平成30年度電気工作物の点検に伴う停電 」のため,下記のとおり
OPACとマイライブラリを休止します。
ご不便をおかけしますが,ご協力くださいますようお願いいたします。

               記

平成30年8月24日(金)17時~8月27日(月)8時30分

未定義
各館ページ: 
タグ: 

「施設等(施設・機器・イベント)の予約状況」を確認することができます。

  1.対 象 者:本学の学生(学部学生・大学院生等)および教職員
  2.接 続 先:https://s-opac.sap.hokkyodai.ac.jp/FacilityReservation/
  3.接続方法:マイライブラリの「ユーザ名/パスワード」でログイン
  4.使用方法:(1)ログイン後
         (2)「予約情報照会」を押下
         (3)所属する「キャンパス」を選ぶ
         (4)「指定の条件を一覧に反映する」を押下
         (5)照会したい日を選ぶ(連続7日分が表示されます)
         (6)ご利用後は,必ずログアウトしてください

※ 実際の予約(施設・機器・イベント)については,各館カウンターへお尋ねください。

  

未定義
各館ページ: 
タグ: 

システムメンテナンスのため,下記の予定でOPACとマイライブラリを休止しておりましたが,
無事更新を終え,再開しました。
ご不便をおかけしましたが,ご協力,ありがとうございました。

                 記

日時:平成30年5月9日(水)10~11時(予定)

未定義
各館ページ: 
タグ: 

システムメンテナンスのため,下記のとおりOPACとマイライブラリを停止します。
ご不便をおかけしますが,ご協力くださいますようお願いいたします。

                 記

日時:平成30年5月9日(水)10~11時(予定)

未定義
各館ページ: 
タグ: 

大学の「統合認証システムのメンテナンス」のため,下記のとおり
マイライブラリと無線LANを休止します。
ご不便をおかけしますが,ご協力くださるようお願いいたします。

               記

日時:平成30年4月19日(木)18時~23時

未定義
各館ページ: 
タグ: 

図書館情報システム更新のため,下記の予定でOPACとマイライブラリを休止しておりましたが,
無事更新を終え,再開しました。
ご不便をおかけしましたが,ご協力,ありがとうございました。

                 記

日時:平成30年2月13日(火) ~ 平成30年2月20日(火)

未定義
各館ページ: 
タグ: 

図書館情報システム更新のため,下記のとおりOPACとマイライブラリを停止します。
ご不便をおかけしますが,ご協力くださいますようお願いいたします。

                 記

日時:平成30年2月13日(火) ~ 平成30年2月20日(火)

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

1/22(月)~26(木)の4日間、図書館オープンワークスペースにおいて不要図書無償頒布会を開催しました。

多くの先生や学生さんにご来場いただき、用意した1936冊のうち、929冊が新しい利用者の手に渡りました。

資源の有効活用という目的は達成できたのではないかと思います。

ご来場いただいた方ありがとうございました。

ページ