Search
By category
Detail search

You are here

活動報告

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

 留学生と日本人学生が気軽におしゃべりできるイベント「GLOBAL CHAT(グローバルチャット)」を開催します。
留学生と話してみたい気持ちはあるけど、ことばが通じるか不安で話しかけることができなかった皆さん!!
当日は、国際交流サークル minapa(ミナパ)の学生も参加しますので、気軽にご参加ください。
 イベント時は、プレゼンテーションルームへのお弁当の持ち込みを許可しますので、昼休みにお弁当を食べながら
留学生と交流してみませんか?

日時:2019年1月10日(木)12:20~
場所:図書館2F プレゼンテーションルーム

 留学生のシュタイン ジョーダン マイケルさん(ニックネーム:ジョーダンさん)が母国アメリカの文化や大学
の様子などを紹介してくれます。

2018年12月21日作成

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

 今、函館館では学生サポーターによる「クリスマス」関連図書の企画展示を行っています。
サポーターのみなさんが蔵書から選んできた本にコメントを添えて展示してくださいました。パネルやPOP、飾り付けの完成度の高さは、さすがというしかありません。短い間の展示ですが、クリスマスのあの心がはずむようなキラキラした感じを味わっていただけると思います。

展示

展示

展示

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

図書館から年末年始の開館日程の変更をお知らせします。

【変更前日程】
12月28日(金)~2019年1月3日(木)まで休館 4日(金)17:00から開館

【変更後日程】
12月28日(金)~2019年1月6日(日)まで休館 7日(月)17:00から開館

以上、よろしくお願いいたします。

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

旭川館では12月から学修支援サポーターを図書館に設置し、
学修支援やラーニングコモンズの利用指導などを行っています。

本日から「ボックス席の使い方」「グループ学習室の使い方」「オープンワークスペースの使い方」
の3点について、学修支援サポーターによるガイダンスを始めました。
基本的な使い方の説明が主ですが、本日参加した3~4年生から「新しく知識が増えた」などの感想もあり、
1年生から4年生までが幅広くラーニングコモンズの使い方を学べるものになっています。

全6回にわたって行われますので、ラーニングコモンズのことを学びたい方、興味がある方など
ぜひお越しください!

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

「レポートや論文って、どうやって書いたらいいんだろう?」
「書き方にルールってあるのかな?」
「卒論・修論の前に基本を知りたい!」

そんな疑問を講師が解決します!

レポート・論文の書き方セミナー「教えて!レポートの書き方(基礎編)」

平成31年1月11日(金)
4講目 14:40~16:10
図書館2F グループ学習室1

応募締切:平成30年12月25日(火)
定員:30名(先着順)
応募方法:申込書を図書館カウンターまで提出

対象は1・2年生ですが、卒論や入社試験にある小論文の執筆準備にも役立ちます。
また、初めて論文執筆をする大学院の方にもおすすめです。
レポートの書き方講座 24大学、講座実績数82回(過去3年度)の実績をもつ講師が教えるこのセミナー、
この機会に是非ご参加ください。

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

11月23日(金)と12月8日(土)の2日間、ジュンク堂書店旭川店で学生選書ツアーを行いました。

 

 

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

授業【政策学概論(指導教員:閔鎮京)】の一環で、芸術・スポーツビジネス専攻1年・「Zawa trio」の平山さん・白川さん・土屋さんが「ダンボール暖房企画」を行います。

また、連動企画として「ダンボール暖房で体を温め、本で心を温めよう」というテーマで、心がほっとするような「推し本」を紹介・展示してくれています。

展示は『図書館内展示コーナー』に、「ダンボール暖房」は『図書館内学習スペース』で以下の日程となります。

寒くなってきた今の時期にダンボール暖房で温まりながら、図書館で借りた本を読んでゆっくりした時間を過ごしてみてはいかがでしょう?

---

2018年12月18日(火)~12月21日(金)

---

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

ラーニングコモンズでは初の試みとなる学生による持ち込み企画(講演)を行いました!

2018年11月21日(水)グループ学習室で国語科の学生が講演を行いました。
学生による持ち込み企画は旭川校のラーニングコモンズとしては初の試みとなり、
学生と図書館で一緒に企画準備を行いました。

ラーニングコモンズでは講演に関わらず、さまざまな活動を行うことができます。
例えば模擬授業やプレゼンテーションの練習など・・・図書館では学生の様々な活動を支援する企画を考えています。
どんなことができるのか?気になるor聞いてみたい方はどしどし図書館へ質問に来てください!

さて、「どうなっているの?“国際語”事情―大学生の外国語活動をしよう―」というタイトルで催された今回の講演には、
3名の教職員と7名の学生が参加しました。

Undefined
各館ページ: 
記事の種類: 

2018年11月15日(木)16:20より、第6講義室にて、「レポート・論文の書き方」セミナーを開催し、約25名が参加しました。

 

講師に青山学院大学アカデミックライティングセンター助手 小林至道先生をお迎えし、講義とワーク学習を交えてのセミナーです。

今回のセミナー対象者は主に1・2年生でしたが、3・4年生や大学院生も参加し、小林先生からお褒めの言葉をいただくほど集中した時間となりました。
セミナー終了後も、小林先生へ質問している学生もおり、より理解を深めようとする姿が見られました。
また、図書館としても、学生の皆さんが「レポート・論文の書き方」について悩んでいたのだということが今回のセミナーを通して知ることができました。

Pages

『READING WELL ―教育大生に贈る本―』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」が47冊も紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。