キーワード検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

札幌館

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

平成30年5月23日に、附属図書館札幌館内プレゼンテーションルームにおいて、この4月に完成したラーニング・コモンズの披露式を開催しました。
蛇穴学長、西原附属図書館長からの挨拶の後、木村附属図書館札幌館長から施設紹介がされました。
式の最後には、札幌校幸坂准教授・菅原(利)准教授と学生5名がプレゼンテーションルームにおいて模擬授業を行い、新しい施設・設備を利用した学習を周知、体験する良い機会となりました。
また、披露式にあわせて、「ラーニング・コモンズ開設記念特別展示 附属図書館長セレクション 本の本展」も実施し、参加者の目を楽しませていました。












未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

このたび、札幌館にラーニング・コモンズが完成し、今月から利用できるようになっています。
ラーニング・コモンズは、学生が個人やグループで自由に学習活動を行えるスペースのことです。
レポートの作成、自習やゼミ活動、サークルでの打合せなど様々用途で活用することができます。
従来の図書館の静かに学習するイメージではなく、活発にディスカッションを行うようなグループワークを行うことが可能です。

本学の学生、教職員であれば、特別な手続きの必要なく自由に利用することができるので、どんどん活用してください。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

悪天候のため、本日2018/3/2(金)17:00~22:00は臨時閉館とします。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

2/13~2/20は図書館システム更新に伴い、以下のサービスが休止します。

・相互貸借・文献複写
  ※2月8日(木)以降の文献複写等のお申込みについては、取り寄せ依頼を行うのが2月21日(水)以降になります。
・OPAC(蔵書検索)
・マイライブラリ
また、2/10~2/18は休館となっています。

ご不便おかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

改修工事に伴い、次の期間、臨時に図書館を休館します。

平成30年2月10日(土)~平成30年2月18日(日)

開館カレンダーをご確認ください。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 


開催期間:平成29年10月27日(金)~11月30日(木)
開催場所:札幌館カウンター前

スキルアップのための大学での学び直しが推奨される時代になってきています。この展示では、中堅~ベテラン教員に向けて、宮原先生に本を選んでいただきました。この年代の教員には、特有の難しさが起こってきます。それまでの成功経験則だけでは乗り切れない事例もあります。本学大学院 教育学研究科 学校臨床心理専攻 准教授の宮原順寛(みやはら・のりひろ)先生ご協力を仰ぎ、教育実践を支える、123冊の図書を選書いただきました。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 


展示期間:10月1日~10月31日
展示場所:札幌館閲覧室(カウンター横)

館内に突如出現した保健室-----
入館した学生さんがフリーズしてしまったり不審気に通り過ぎたり、ちょっと混乱を振りまきながら、その展示は始まりました。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 


展示期間:2017年12月12日~2018年1月16日
展示場所:札幌館閲覧室(カウンター横)

今回の資料展示は、本学のレゴ部に協力してもらい、”レゴブロック“がテーマです。遊んだことがある人も多いのではないでしょうか。


そんなレゴが教育の現場で取り入れ始められていることはご存知ですか?
特に必修化の検討されているプログラミング教育で注目されてきています。
レゴでプログラミングを教える--。
どのようにつながるのでしょうか。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

本日、12月25日(月)は、悪天候のため17:00に閉館いたします。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 


今年度最後の「学び方を知る展示」を始めました。
今回は本学准教授・英語教育所属、志村昭暢(しむら・あきのぶ)先生にご協力いただき、小学校教員を目指している学生、現職小学校教員向けの資料展示を行っています。

学習指導要領が改訂され、ついに小学校英語の教科化、また2020年には全面実施が始まります。
“小学校では何を教えるのか”“中学校にどう繋げていくのか”
始まる全面実施に向け、皆さんの役に立ちそうな資料を、志村先生に選んでいただきました。
特におすすめしたい資料には先生からの紹介コメントもついています。

小学校教員を目指す人にとって読んでおきたい資料ばかりです。
どうぞご覧ください。

ページ

『READING WELL ―教育大生に贈る本―』には、本学教員推薦の「学生に読んでほしい本」が47冊も紹介されています。
 あなたのお気に入りの1冊が見つかるかもしれません。
  こちらをクリックするとご覧いただけます。