ログイン | English | ヘルプ

現在地

全館共通

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

Web貸出サービス利用のながれ

利用申請

利用申請書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、
郵送・ファックス・メールのいずれかの方法でお申し込みください。
利用申請書(ワードファイル)

ログインID/パスワードの通知

利用登録完了後、ログインIDとパスワードをメールでお知らせします。

マイライブラリにログイン

お知らせしたIDとパスワードでログインします。

図書検索

本学蔵書目録を検索し、読みたい図書を探します。

貸出申込

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

北海道教育大学は、札幌・函館・旭川・釧路・岩見沢の各都市にキャンパスを置き、それぞれ附属図書館を設置し、
本学の学生・教職員はもちろん、本学卒業生をはじめ地域の皆様に広く蔵書を公開しております。
附属図書館は、年末年始・入学試験等を除いて年間約330日開館しておりますが、このたび、
本学各キャンパスの図書館に直接来館できない北海道内の学校教員の方を対象とした郵送貸出サービスを行うこととしました。
教育を進めるうえで資料が必要となった際でも、遠隔地のため図書館を利用できずお困りの方が多くいらっしゃると思います。
図書の送料は各自でご負担していただきますが、下記の利用条件等をご確認いただきご利用ください。

貸出対象者

本学附属図書館に直接来館できない北海道内の小学校・中学校・高等学校・幼稚園及び特別支援学校の現職教員

利用申請

図書館ホームページから利用申請書をダウンロードし、メール・郵送・ファックスのいずれかの方法でお申し込みください。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

本学紀要の投稿にあたっては、以下の発行要領・注意事項等をよくご確認くださるようお願いいたします。
不明な点やご質問等がありましたら、事務局学術情報室(内線283、札幌校以外からは51-283)にお問い合わせください。

北海道教育大学紀要編集発行要領(PDF)

紀要論文の作成及び投稿に関する注意事項(PDF)

紀要に使用する字体・体裁及び用語について(PDF)

未定義
各館ページ: 

ご覧になりたい項目をクリックしてください。PDFファイルが開きます。全頁PDFはこちら

表紙

目次

沿革

未定義
各館ページ: 

本学図書館報は1964年12月に創刊しました。所蔵資料や図書館の活動などを紹介しています。
第69号(平成13年3月号)から電子媒体を掲載しています。
バックナンバーは図書館で保存していますので、お読みになりたい方は図書館カウンターにお申し出ください。
なお、第90号をもって発行を中止しました。

90号(平成25年3月号):HTML版PDF版(約5.4MB)

日本語
各館ページ: 
記事の種類: 

サービスのご案内

みなさまの研究・調査を支援するために、本学図書館では以下のサービスを提供しています。各館カウンターでご相談ください。

レファレンスサービス

利用者の皆さんが研究・調査を行うえで、 必要な文献や情報についての調査を支援するサービスです。
文献の所在調査、事柄の調査、図書館の利用方法等わからないことがありましたら気軽に相談してください。

・文献所在調査:必要な文献が札幌キャンパスにない場合、所蔵機関を調査します。
・事項調査:知りたい事柄について調べ方がわからない時には、役立つ資料の紹介や情報の提供をします。
・利用案内:図書館の利用方法、データベース・電子ジャーナルの使い方などを案内します。

お探しの文献について、何に掲載されていたのか、どのようにして見つけたのかについてお尋ねすることがあります。
大事な情報ですので、その典拠(コピー可)をカウンターにお持ちいただければ大変助かります。

未定義
各館ページ: 
記事の種類: 

【 サービス休止情報 】
 ○北海学園大学図書館
   ・本館(豊平校舎)     休止期間:平成26年8月8日(金)から9月27日(土)まで
   ・工学部図書室(山鼻校舎) 休止期間:平成26年8月9日(土)から8月23日(土)まで

 ○旭川医科大学図書館
   ・ILL受付
      受付休止 平成26年7月14日(水)から平成27年3月31日(火)まで(終了は予定)
   ・学外者来館
      利用停止 平成26年8月15日(金)から平成27年3月31日(火)まで(終了は予定)

1 サービス概要
北海道地区大学図書館協議会相互利用サービスは、協議会加盟大学の学生や教職員が他大学図書館を利用する際、簡便な手続きで利用できるサービスです。
加盟大学の学生や教職員は、次のサービスを受けることができます。

○所属する図書館から紹介状を持参せずに、学生証や身分証明書などの提示によって他大学図書館を利用することができます。
○学生証、身分証明書などの提示により図書などの貸し出しを受けることができます(一部の図書館を除く。下記の各館利用案内でご確認ください)。

2 ご利用にあたっての留意事項

○必ず学生証(教員は身分証明証)を携行し、訪問先の図書館で利用登録を行ってください。

日本語
各館ページ: 
記事の種類: 

本学所属の教職員・学生へ

図書館間相互利用とは、所属キャンパスで所蔵していない図書や資料の複写を他の図書館から取り寄せるサービスです。
お申し込みは所属キャンパスの図書館で受け付けています。

文献複写サービス

マイライブラリ(利用申請が必要)を利用、または申込書を記入の上図書館カウンターにお持ちください。
到着までの日数は、他キャンパスから取り寄せる場合は1週間程度、他大学等から取り寄せる場合は1~2週間程度かかります。
料金は以下のとおり(目安):

ページ